スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日の贈り物

何故、6月の第3日曜が父の日になったのかご存知ですが?

調べてみると・・・・

最初の「父の日の祝典」とよばれるものは1910年の6月19日みたいです

アメリカのワシントン州で、男手一つで6人の兄弟を育て上げた父親をその娘が讃えて、感謝の気持ちから教会の牧師さんにお願いして、父親の誕生日である6月19日に礼拝をしてもらった事がきっかけと言われてます

その後日本で一般的行事として浸透していったのは1980年代になってからなので、ずっと後のようですね。

今や、お店に行けばひと月前から父の日ギフトコーナーがあり、たくさんの商品がディスプレーしてありますよね。

人気は1位グルメ、2位お酒、3位衣類、装飾だそうです。

でもね・・・

これってうまく店側の戦略に乗せられてはいませんか?・・・・・なんて思うのは私だけでしょうか?

もちろん感謝の気持ちで何かをプレゼントするのってとってもすばらしい事だし、もらったお父さんはうれしいと思うのですが、ありがとうの気持ちもいっしょに贈ってるのでしょうか?

本当はこんな日なくったって、恥ずかしがらずに、日ごろからもっと「ありがとう」って口に出して言うべきなんですよね。

プレゼントなくったって心から「ありがとう」って伝えればいいんですよね。

ちなみに、お店では「父の日に送れてゴメンねギフト」まであるそうです。商魂たくましいですよね。

だったら今からでも魔法の言葉を使って「ありがとう」って伝えれいいんですよ・・・ポポポポ~ン

スポンサーサイト

テーマ : 日々出来事
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。